サーバー

さくらレンタルサーバでpyenv

sakura

さくらのレンタルサーバ スタンダード

さくらのレンタルサーバーを借りています。

プランはスタンダード。

今回、pythonを利用しようとしたのですが、

デフォルトで入っているpythonが2.7.6なので、バージョンをあげたいと思い、

pyenvを入れたので備忘録をつけます。

以下のサイトを参考にさせていただきました。

http://qiita.com/peace098beat/items/de9fdadfc4128e99bca6

 

pyenvのインストールはそんなに難しくないです。

githubからpyenvをcloneします。

% git clone https://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv

.cshrcにパスを通します。

# pyenv setting root path
setenv PYENV_ROOT $HOME/.pyenv
# pyenv directory add path
setenv PATH $PYENV_ROOT/shims:$PYENV_ROOT/bin:$PATH
# setting default temporary directory
setenv TMPDIR $HOME/tmp
# pyenv restart
pyenv rehash

設定を読み込みます。

% source $HOME/.cshrc

これで完了しました。

現在のpythonのバージョンを確認します。

% python -V
2.7.3

2.7.11をインストールします。

% pyenv install 2.7.11
% python -V
2.7.11

完了です。

CP+2015前のページ

さくらレンタルサーバーでpip次のページ

関連記事

  1. サーバー

    さくらレンタルサーバーでpip

    さくらのレンタルサーバ スタンダードさくらレンタルサーバー…

最近の記事

  1. CHIZZA!ヤバイのが来た!
  2. ApplePayを使おうとして使えなかった件
  3. iPhone7PlusJBでポートレートモードを試してみた。…
  4. iPhone7Plus JetBlack
  5. さくらレンタルサーバーでpip
  1. イベント

    第47回 ジャパン ゴルフ フェア 2013
  2. イベント

    ジャパンインターナショナルボートショー2013
  3. サーバー

    さくらレンタルサーバでpyenv
  4. イベント

    ジャパン キャンピングカーショー2013
  5. ぼっち飯

    CHIZZA!ヤバイのが来た!
PAGE TOP