サーバー

さくらレンタルサーバーでpip

さくらのレンタルサーバ スタンダード

さくらレンタルサーバーのスタンダードでpipをインストールします。

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

さくらのレンタルサーバに Python モジュールをインストール

pythonのバージョンは2.7.11を使用しています。

バージョンの上げ方はこちらを参考にしてください。

スタンダードではeasy_installが使用できます。

自分のホームディレクトリにモジュールがインストールされるように設定していきます。

まずは以下のディレクトリを作成します。

% mkdir -p ~/.local/lib/python2.7

そして、easy_installを使用してpipをインストールします。

% easy_install --prefix=~/.local pip

pipがインストールされたディレクトリにパスを追加するために.cshrcを編集します。

set path = (/sbin /bin /usr/sbin /usr/bin /usr/local/sbin /usr/local/bin $HOME/bin $HOME/.local/bin)

設定を反映させます。

% source .cshrc

pipのバージョンを確認します。

% pip --version

完了です。

関連記事

  1. サーバー

    さくらレンタルサーバでpyenv

    さくらのレンタルサーバ スタンダードさくらのレンタ…

最近の記事

  1. CHIZZA!ヤバイのが来た!
  2. ApplePayを使おうとして使えなかった件
  3. iPhone7PlusJBでポートレートモードを試してみた。…
  4. iPhone7Plus JetBlack
  5. さくらレンタルサーバーでpip
  1. イベント

    ジャパン アミューズメント エキスポ 2013
  2. iPhone

    iPhone7PlusJBでポートレートモードを試してみた。
  3. イベント

    CP+2015
  4. iPhone

    ApplePayを使おうとして使えなかった件
  5. イベント

    ワンダーフェスティバル 2013 冬
PAGE TOP
wpChatIcon